事前収録の申請方法について

2018年8月4日

簡単ですが事前収録の申請方法について説明しています。

そもそも、事前収録とは何?下記のリンクに説明しています。

音楽番組の事前収録(サノク)説明とQ&A

サノク申請から当日サノク入場までの流れ

細かいところは省いています。

① サノク告知を見る

② サノク申請時間に申請する

③ サノク申請結果を確認する

④ サノク当日に、人員チェック時間時間前に現場に到着する

⑤ 人員チェックを受ける

⑥ 入場番号を渡される

⑦ 入場まで待機

⑧ スタジオに入場

となります。

 

事前準備するものについて

サノク申請には、参加したいペンカフェの正会員登録です。

必要な理由としては、ペンカフェから申請登録する為です。

下記のリンクに正会員登録の方法を説明しています。

各種申請方法(Daum・Cafe・ペンカフェ準正会員・サノク・本放送)

 

サノク告知

サノクが開催される告知は、ペンカフェまたはTwitterで告知されます。

告知タイミングは?

カフェによってまちまちですが、1日前~3日前が多いです。

え!こんなに急だと予定立てらないじゃないと思うかもしれませんが現実ですw

告知があってから飛ぶと当然、飛行機代が高いのでカムバック日が決まった第一週~第二週までの間には、大抵はサノクが実施されますのでエアを取るのはカムバック日が決まってからが良いと思います。

※第三週以降は、サノクがない場合が多いので注意です。

告知箇所の把握

参加したいペンカフェの掲示板一覧を見ます。※googleのchromeブラウザで見ると翻訳されます。

記載箇所は、ペンカフェで結構異なります。

例として OHMYGIRL で説明しています。

工房と明記してある場所に告知されることが多いです。

工房以外としては、「事前収録という板がある場合」「全体お知らせ」など

では、中を見ると

上記の赤枠に「事前録画」とありますね!そう~これがサノクの告知になります。

左側には、180509は開催日、MBCショー!チャンピオンは番組名という表記になります。

更に中を見ると

赤枠部分開催日、場所、録画時間、人員チェック時間の情報になります。

ペンカフェによって表記の仕方は変わりますが大抵は同じです。

人員チェック時間について補足説明すると、人員チェック時間は結構時間前に始まることがありますので30分前には着いてた方が無難です。

青枠部分申請日時、申請板(申請内容を記載する掲示板名)、申請記載内容の情報となります。

更に下の方には、現場の申請確認で必要な物の説明がびっしりと明記されています。

結構いろいろと書いてあったと思います。

申請する人が沢山いるので優先順位をつけるために、用意するものによって優先順番が決まります。

優先順番については次の項で説明します。

 

サノクの申請

サノク申請フォームに記載する内容

サノク告知で記載されていた「申請板(申請内容を記載する掲示板名)、申請記載内容」(告知部分の青色部分のところ)の情報が必要となります。

まずは申請開始前の前日もしくは数時間前には、「申請板(申請内容を記載する掲示板名)」が作成されていますのでみつけましょう。

次に、記載する内容は、告知ページには

と書かれていましたね。

OHMYGIRLの場合は、公式1期と非会員で記載内容が変わります。

公式がないペンカフェは一つだけとなります。

非会員で説明すると「非会員/名前/生年月日/連絡先」とあります。

非会員:ペンカフェに登録時に設定した名前(ニックネーム)

名前:パスポートに記載されている名前と同じ表記にすること ※ローマ字です。

生年月日:例1980年5月5日生まれであれば、19800505と西暦で記載

連絡先:日本の電話番号で09012341234と記載※ハイフンなし

他ペンカフェも似たような記載内容となります。

申請タイミング

サノク告知で記載されていた申請時間にフォームに申請内容を記載して送信する時間です。

ここで注意!送信する前に、鍵をつけることを忘れないようにしてください。鍵(秘密)にしていないと無効になります。

正直、ある程度人気のあるグループは、ミリ秒の戦いです!!!!

この申請順番は、何か意味があるの?意味は二点あります。

① サノクに入れる入場順番、人気が多いところでは入れる定員数にも繋がります。

② 上位数名は、本放送に無料で入れることになります。

また、タイミングの話に戻すと、タイミングを詳しく説明すると申請先のサーバにデータが届いて判断されるまで時間になります。

海外組は色々なサーバ経由となりますので遅延が発生しますので、この遅延も考えて先に送信する必要もありますし、申請先のサーバが何の時間で管理しているかによっても変わります。

噂ではネイバー時計が一番いいのではないかと言われていますが(;^ω^) 遅延の考慮が激むずです。

とくにおまごるレベルになると上位は諦めて申請しています~。

申請結果の見方

申請結果は、当日中にすぐにカフェメールまたはカフェアプリを入れていれば通知がきます。

「番号」記載がある場合は、申請が無事に申請許可が下りた結果です。若い番号ほ先に入場ができる可能性があります。

「番号」記載がない場合は、フライングによって申請が正しくされていないので、再度申請できる場合は再申請します。できない場合も一応申請は受理されているので大丈夫です。

 

サノク申請の優先順位

優先順位が決まるのがサノク当日の人員チェック時となります。

告知で記載されていた内容を持って来ておく必要があります。

優先順位決める主な物の入手方法

① CD

これば絶対に入手してください。

発売前の場合は予約している注文書ではもOK(AmazonはOKらしいです。他は不明)

② 音源ダウンロード証明書

melonに会員登録して有料ダウンロードした告知で記載されていたページの印刷または画面キャプチャが必要となりますので、初心者には厳しいハードルになるところです。

代行で証明書を貰うことも可能です。相場5000円です。

最近では、melonアプリをバージョンアップすると携帯認証が必要なり有料チケットを購入できなくなるようなので注意です。私は古いiPhone4(;^_^A があるので当面大丈夫です。

③ 有料会員証明書

公式の有料会員証などに該当します。

代行で会員登録しているところもあります。

④ 公式ペンライト

公式のペンライトが必要な場合もあります。

通販などで販売している場合や代行で扱っているところもあります。

優先順位の決定方法

サノク申請の番号は、いい番号でも「優先順位決める申請物」に不足があれば番号の意味はなくなります(;^_^A

いい番号で入りたい方は、「優先順位決める申請物」は全て揃えることが必須です。

そこでかついい番号を取るためにがんばることです!

あと、人員チェック時間に遅れると、どんなにそろっていても、いい番号でも最後尾になります。

 

どうしてもサノク入りたい方へ救済

とりあえず、最後尾でもいいから入りたい方は、カフェによりますが以下の条件によっては最後尾で入場することができます。

厳しいカフェでは、いかなる理由でも揃っていなければ、入場不可となるところもあるので全てに該当するわけではありませんので注意してください。

これが意外に人気に関係ないなく、厳しさはまちまちです(;^ω^)

① 申請する+CDを持っていく

② CDだけ持っていく

③ 何もないけど行く

①と②は、やさしいカフェでは、これだけで入れます。

特に、おまごるは②でもOKです!(^^)!

③は、プロミスはこれでいけた(;^_^A

 

サノクに参加するともらえるもの

スローガンはどこでも貰えますし、行った証拠になるので一番ほしいものですね。

出席簿カード、カードにスタンプ貼っていきます。

稀に、フォトカードとかも貰えます。

記事

Posted by KGGS