1/7(東京)「OHMYGIRL 日本デビュー記念ライブ3Day」レポ

いよいよ、LIVEの最終日です。

この日は、あるところによってから現場入り(;^ω^)

 

やはり、東京、同じみの方が沢山います。

各方面から集まってます(^-^;

まずは、個別ハイタをユシアに全て揃えました(2枚だけですが)

今日は4列目からの応援です。

というか2日間の連続の応援で喉が(+o+) 最終日なのでこわれてもいいので全快で掛け声するす!

 

セトリは福岡、大阪と同じです。

いよいよ公演ですが、連日満員御礼です。

バナナときとは違い毎日が満員だし、特典会にも人が沢山です。

 

VTR

これまでのTITLE曲とメンバー紹介VTR

衣装は、秋の童話で使用したピンク色の衣装です。

 

1. Secret Garden(JP Ver)

おまごるちゃん初の1位を獲得した曲です。

悲願の1位獲得ですからねミラクル全員が涙した瞬間!!!

この曲で2冠獲得しています。

 

2. CLOSER(JP Ver)

来たー!神曲です。

ほんとこの曲は、KPOPでは珍しいサウンドで幻想的な曲です。

おまごるちゃんを有名した曲でもあります。

ダンスは、上から見ると星座になっている点も注目です。

出来れば、次はやはり韓国バージョンでして欲しい曲です。

 

MC

 

 

3. 一歩二歩

一歩二歩は、ほんと名曲とされている曲です。

タイトル曲ではなりませんが、これほどまでに完成された曲は珍しいです。

新規の方も増えていますので、この曲を少し紹介します。

実際は、おまごるちゃんの曲ではなく、おまごるちゃんと同じ事務所のB1A4ジニョンが楽曲・歌詞して、おまごるちゃんにプレゼントした曲です。

 

4. Windy Day(JP Ver)

 

MC

 

5. Sixteen 

ダンスにゴム飛びを取り入れており、隠れ名曲ですね。

秋の童話で「HEY」のところは、みんなで掛け声していたので同じく掛け声をする。

 

6. 메아리

まさか메아리をやるとは、掛け声動画作ってなかったす(;^ω^) 今度作っておこう。

 

VTR

花火のMVメイキング映像です。

この間に、衣装チェンジです。

赤黒の秋の童話で使用した衣装です。

 

7. Agit

 

秋の童話では、観客と一緒に合唱していました。

 

8. Real World

ペンサタイム曲、動画は秘密転園ミニコン時のものです。

 

MC

セクシーポーズ対決となります。

ビニ子からスタートですが、となりのビニ子ペンから凄い歓声ですwwww

つづいて、ゆしあの番ですが、またやり過ぎてしまう(^^;

 
 

9. Twillight

 

 

10. CUPID(JP Ver)

デビュー曲です。

 

MC

昨日、同様のアリンちゃんのCUPID愛嬌ポーズを披露。

ここでヒョジョンに愛嬌を振られ日本語バージョンを披露。

 

11. LIAR LIAR(JP Ver)

 

12. Coloring Book(JP Ver)

 

MC

ここで感想タイムです。

スンスンの涙でウルウル状態(´;ω;`)

他のメンバーも若干うるうるとなり、スンスンの感想は感動的だった。

ぜんぜん平凡な人ではないよ!スンスンの歌声があるからのおまごるでもあるだからね。

 

13. Remember Me(JP Ver)

ラストは日本デビューアルバムタイトル曲です。

この曲でも1位を獲得しています。

 

VTR

メンバー直筆(日本語)の手紙が映像して流れます。

 

14. 우리 이야기(our story) 

 

15. B612(アレンジバージョン)

この時にビニ子が感動して泣いていた(´;ω;`)
 

記念撮影タイム

まじで凄い人です。
ここまで来たんだな~(´;ω;`)
 

16. Illusion

この流れは、秋の童話と同じ流れになっています。

ペンサタイム曲となります♪

 

特典会

ゆしあのハイタッチ1回目です。

声が殆どでないので「お疲れ様~」

ゆしあ「今日もみつけたよ~」

的な会話して終了。

 

ゆしあのハイタッチ2回目です。

ゆしあから会話開始、両手を握られ

「おっぱ、いつも大きな応援でほんとうありがとう、大きな応援はちからになるから…」

的な感謝の気持ちを長々とスタッフに頼らず難しい日本語で伝えくれた(´;ω;`)

まじ嬉しいす~泣きそう~。

 

今思えば、掛け声の大切さを本当に知ったのは、おまごるちゃんが参加した雪まつりの時ですなあ

この時は、ミラクルは1割もいない状況で、他はナムジャペンだけで、初日1部は「シーン」としていて辛そうな彼女達を見て辛かったので、仲間同士でバラバラだと大きな声にならないので集まって掛け声しようと事になり。

2部では、集まったことにより掛け声が大きくなり、彼女達もだんだんと元気になっていく姿を思い出すなあ~。

二日目の公演では、なんと!他ペンの方も協力してくれたり、バラバラだったミラクルも更に集まり大きな声での掛け声や声援になり、ほんと楽しそうにパフォーマンスしている彼女達を見て感動したときが忘れられないです。

応援方法は、色々ありますがパフォーマンス中の応援に関しては、直に伝わるのが声援だと思います。

↓こちらが雪まつりのときのダイジェスト

 

終演後のおまごる会♪

今日も大勢でおまごる会♪